Japanese/English
ORCA
[日本製]
FREE RIDE
GROUND TRICK
HALF PIPE
SLOPE STYLE

BIG MOUNTAIN
SIZE: 163/160  PRICE: ¥82,000(税別価格)
163/160

SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
163
1290
1230
314.5
267
309.5
9-8.6
30
580
160
1250
1200
310.5
264
305.5
8.8-8.4
30
560


幅広オールラウンドボードとして進化を続けているORCA。異次元とも言える太いシェイプと性能が評価され、ちょっと太めの普通のボードとしてすっかり定着した。18-19シーズンはさらに進化させてロングノーズ・ロングテールの新型にモデルチェンジを試みた。テーパード(ノーズとテールの幅の差)を3mmから5mmに変更してターンの操作性を上げた。もちろん足サイズの大きな方が対象だが、太いボード特有のもっさり感をなくして、機敏な操作性と走りを目指している。ボードを思い切り立ててエッジに乗り込んでいっても、エッジが外れることがなく深回りが可能となった。ノーズ・テールが短いハンマーヘッド系のボードと比べると自分からアクションを起こしてボードに伝えてゆく操作を求められるが、操っている実感が得られて楽しい。ノーズが敏感すぎないので、コブ斜面滑走や、グラトリ操作も簡単に楽しめる。FCシリーズともCTシリーズとも違う新しい乗り味を楽しんでいただきたい。

TECHNOLOGIES
芯 材:ASPコア
補強材:グラスファイバー + カーボンシートワイド、
PCプレートタイプOG1
エッジ:ステンレス
ソール:ISO SPEED 7500 SINTERED GRAPHITE
ソール仕上げ:サンディング仕上げ[コンベックスソール]

IMPRESSION
臼井裕二/ORCA
「しなやかに良く曲がる」これが最初に乗った印象ですね。ノーズの接点が上手に雪の抵抗をもらい、前足の足裏まで自然にしなってくるのを感じます。意図しないタイミングで勝手に「キュン」とターンが始まってしまう恐れがないので、ターンコントロールが非常にしやすいです。これにより、硬い雪も柔らかい雪もすぐにボードが馴染んでくれます。ワイドボードという事もあり、懐の深い乗り味ですが、「しなやかさ」「安定感」「素直さ」のバランスが非常に高いレベルで整っています。またテールの「張り」が適度で、エッジを長い時間立てた時の不快なバイブレーションの心配が無く、安心してボードを立てられます。足の大きい方におすすめのモデルですが、パウダー等の状況にも対応してくれるボードなのでそれ以外の人にも視野を広げて選択して頂きたいボードです。