Japanese/English
 FREE STYLE │  FREE RIDE  GROUND TRICK   HALF PIPE  SLOPE STYLE   BIG MOUNTAIN
CT-S Comfort Turn-Stiff  [日本製]
SIZE: 161/158/156/154  PRICE: ¥83,000(税別価格)
OGASAKA
161/158/156/154
OGASAKA
OGASAKA
SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
161
1310
1270
300
255
300
9.1-8.8-9.1
20
580
158
1270
1230
296
252
296
8.9-8.6-8.9
19
560
156
1240
1200
290
247
290
8.7-8.4-8.7
18
560
154
1220
1180
287
245
287
8.5-8.2-8.5
17
540

CTシリーズの中で最も硬いボード。エキスパートスノーボーダーにとっては曲がりすぎるボードは逆に不自由さを感じることがある。いいポジションをキープすることやターンテクニックが十分習得できているライダーにとっては、自分の意思でターンを始動して、ジャンプしたい時にジャンプする、回すという一連のアクションが楽しいと感じる。ボードが勝手にターンを始めないことが自由と感じるはずだ。そのために密度の詰まったASPコアを採用しカーボンをたっぷり使い、PCプレートには大型のOG1を装着している。ボードに盛り込んだポテンシャルはとても高いので、それを引き出せた時の喜びは大きいものがあるし、それを引き出すためにトライする喜びもある。難しい技にトライし続けることに、山に通う意味もあると思う。この冬新しい技にチャレンジしてみていただきたい。乗りこなす喜びを再発見して欲しい。

TECHNOLOGIES
芯 材:ASPコア
補強材:
グラスファイバー + カーボンシート、
PCプレートタイプOG1
エッジ:
ステンレス
ソール:
ISO SPEED 7500 SINTERED GRAPHITE
ソール仕上げ:
サンディング仕上げ[コンベックスソール]

IMPRESSION
新野裕幸/CT-S
カービングを追求していく中で、ボードとの調和はとても大切だ。自身の目指すライディングのイメージとボードに備わっている性能をかけ合わせていくことでスタイルというものが出来上がっていくのだと思う。僕がラウンド形状であるCT-Sを選びカービングを追求している理由は、このボードに込められているフリースタイルカービングのマインドを感じているからだ。そして僕自身の目指すカービングは、整地は勿論、不整地やパウダーであってもスムーズにターンを繋いでいくことができるフリースタイルカービングだ。様々な状況でも安心して体を預けることができ、自分のイメージを乗せ斜面を滑り降りることのできるパートナーがCT-Sだ。自在に操るのは容易でないかもしれない。しかしCT-Sが持つマインドを感じ、そして自身のライディングと融合させ自在に斜面を滑り降りたときには最高の高揚感を得られ上達を実感することができる。

月岡雛乃/CT-S
私はこのCT-S154に乗り、SAJ全日本技術選手権大会2連覇を達成しました。急斜面でのハイスピードカービングでも強力なエッジングを発揮し、どんな速度域、バーン状況にも左右されることがないので、とても信頼できるボードです。こんなにも安定感があるのに、このCT-Sはラウンドボードです。操作性に優れ、自分の理想的なタイミングでのスムーズな切り替えができちゃうのが素晴らしいです。また、カービングだけではなく春シーズンのコブ滑走でも、抜群の安定感と走りを実感できます。オールシーズンをこの1本で楽しめるのも、魅力のひとつですね。CT-Sは、簡単に曲がらず硬くて難しいと感じる方も多いかもしれませんが、しっかりとボードに働きかけることができれば、とても信頼できる最強の1本になります。