Japanese/English
 FREE STYLE │  FREE RIDE  GROUND TRICK   HALF PIPE  SLOPE STYLE   BIG MOUNTAIN
FCW Full Carve Wide  [日本製]
SIZE: 163/160/157  PRICE: ¥84,000(税別価格)
163/160/157

SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
163
1330
1270
311
265
307
9.9-9.2
30
580
160
1300
1230
312
262
309
8.5-8.1
29
560
157
1270
1200
307
258
304
8.4-8.0
28
540


足サイズの大きいカービング愛好者のためにラインナップしたモデルである。「幅広・セミハンマー・カーボン・深いサイドカーブ」、これらがこのボードの特徴だ。ボードの幅が広いのでドラグを心配することなく思い切りボードを立てられる。雪面スレスレまで身体を倒し込むことで遠心力を全身で感じとり、最高のカービング体験ができる。また、太いメリットはそれだけではなく、FCと比べ浮力が大きいため、柔らかい雪や春先のシャバ雪にも強い。中級者からプロフェッショナルユーザー対象のモデルだが、テクニカル選手権でも本領を発揮してくれるだろう。足の大きい人だけでなく、「思い切り板を立てたい方」「柔らかい雪・シャバ雪に照準を合わせている方」にもおすすめ。

TECHNOLOGIES
芯 材: OGKコア
補強材: グラスファイバー + カーボンシートワイド
PCプレート: タイプS
エッジ: ステンレス
ソール: ISO SPEED 7500 SINTERED GRAPHITE
ソール仕上げ: ストーン仕上げ[コンベックスソール]

IMPRESSION
杉下健二/FCW
FCのワイドモデルであるFCWは、カービングする上で大事な強さ、安定性、操作性のどれもがバランス良く備わっている。特にターン後半のグリップの強さは頼もしく、1ターンにおける仕上げを楽にしてくれる。ボードが下へ下へ落下していくよりも、落下して"深く曲がる"そんな印象だ。そして今回新たに追加された163は長さゆえか、高速安定性が157・160に比べ頭ひとつ抜きん出ている。163に乗るとひとつ上のスピード領域に行けるのを感じた。スローな細かな動きは得意ではないが、スピードコースのミドル、ロングターンでは抜群だ。ワイドボードと言うとターン始動や切り返しがモタつき遅いかなと思うかもしれないが、乗っていてはほとんど気にならない。それよりもボードを思い切り立てられる、ワイドでボード上の動き幅を大きく取れる等のメリットの方が大きい。乗り始めは少し硬く感じるかもしれないが、馴染むとかなり扱いやすいボードになる。