Japanese/English
 ALPINE STYLE │  RACE  EXPERT CARVING  REGULAR  CARVING  LIGHT CARVING
PRO/PRO-AFX Pro Model [日本製]
SIZE: 185/162.5 PRICE: PRO/¥155,000(税別価格) PRO-AFX/¥165,000(税別価格)
[PRO] 185/162.5

MODEL
SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
PRO
185
1740
1645
250
202
229
19.5
29.5
500
PRO
162.5
1505
1425
260
201
240
11.4
-4
500
PRO-AFX
185
1740
1645
250
202
229
19.5
29.5
500
PRO-AFX
162.5
1505
1425
260
201
240
11.4
-4
500


アジア人の小柄な体格でも、ワールドカップの表彰台に上がれることを証明するためのアルパインボード。乗りやすいボードではないが、足が長く大柄な外国人選手とのハンディキャップを埋めてくれるパワフルなボードを作って欲しいという、選手からの要望に応えるべく開発がスタートした。カーボンとメタルを贅沢に使用し、ワールドカップシーンにおいて主流となるロッカー形状を採用しているのが特徴だ。メタルを3枚使用することで重量が増し、低速操作性を犠牲にしているが、小柄な体格から全力で繰り出すエネルギーを受け止め、推進力に変えてくれる。乗りこなすことができれば、どんなボードも簡単に感じるだろう。プロフェッショナルユーザー向けのモデルだ。

TECHNOLOGIES
芯 材: FLC9コア
補強材: トリプルメタル(AL7178) + カーボンシート
エッジ: スチール(セラミックディスク仕上げ)
トップシート: PE
ノーズ: フルレングスウッドコア
ソール: ISO SPEED R2245 SINTERED GRAPHITE
ソール仕上げ: サンディング仕上げ

IMPRESSION
鶴岡剣太郎/PRO
私がスノーボードに求めるものは、しなやかさと力強さです。一見矛盾しているように感じますが、この矛盾こそが速さの追求と雪上でボードを巧みに操る大切な要素になっています。18/19シーズンのPROのインプレッションは、「しなやかにカーヴを描き、ボードのレールはより強く雪面を捉え張り付く」でした。 19/20シーズンのPROも、この“しなやかさ”は充分に現れていますが、さらに力強さの追求をしています。その追求とはターン後半に作られた力を逃すことなく、次のターンに生かせるかどうかです。まずは私の大好きな乗り味であるプレートを使用しないボード本来の良さを楽しんでいただきたいです。力強さも追求している19/20シーズンのPROは、プレートを使用してより強く雪面を捉える楽しさと興奮が味わえます。開発者が研究を重ねて仕上げたPROは、乗り手に応じて必ず楽しめます。