Japanese/English
FC&FC-L
Full Carve& Full Carve Limited  [日本製]
[FREESTYLE CARVING]] 
PRICE: ¥84,000(税別価格)
163W/163/160W/160/157W/157/154
151/148/145
 
SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
163W
1330
1270
311
265
307
9.7-9.2
30
580
163
1340
1270
302
254
299
9.3-8.9
30
580
160W
1300
1230
312
262
309
8.5-8.0
29
560
160
1310
1230
300
252
297
9.0-8.6
29
560
157W
1270
1200
307
258
304
8.4-8.0
28
560
157
1280
1200
296
249
293
8.8-8.4
28
560
154
1250
1160
294
246
291
8.3-7.9
27
540
151
1210
1140
284
238
281
7.9-7.5
25
500
148
1180
1120
281
236
278
7.8-7.4
24
480
145
1150
1090
277
233
274
7.6-7.2
23
460

FCシリーズは、フリースタイルの自由度を残しつつカービング性能を最大限追求したフリースタイルボード。有効エッジを長くとるための〈セミハンマーヘッド形状〉と、振動を吸収するための〈カーボン〉を採用しているのが最大の特徴だ。有効エッジが長い分、ラウンドボードと比べると細かい操作には向かないが、ターンの安定感は抜群。ボードを立てる感覚をつかみたい方からデモンストレーターまで幅広い層に愛されているOGASAKA SNOWBOARDSを代表するモデルでもある。20-21モデルよりウエスト幅の広い「FCW」を「FC」に統合し、FC160Wというようにサイズの中で展開することになった。ワイドサイズ以外は、芯材〈OGK2コア〉とサイドウォールを変更し、全体的に少し硬くなった。フレックスバランスを絶妙に調整することで、扱いやすさはそのままに高速域にも対応することに成功した。

TECHNOLOGIES
芯 材: OGKコア[163W,160W,157W] 、
OGK2コア[163,160,157,154,151,148,145]
補強材: グラスファイバー +
カーボンシートワイド
[163W,163,160W,160,157W,157,154]、
グラスファイバー[151,148,145]
PCプレート:タイプS
エッジ: ステンレス
ソール: Sintered Graphite
ソール仕上げ: ストーン仕上げ [コンベックスソール]

IMPRESSION
滝口雅司/FC 163
最初はターンした瞬間「グリップ力が凄い」と強く感じました。捕まえたら離さないと言っても過言ではないです。ターン中は常に雪を掴んでいてくれるため、安心してターンができます。特にボードがズレやすいターン後半でもテールがしっかりとグリップしてくれ、次のターンへと繋げやすく、入りやすいです。 また、ボードを立てた時のノーズの食いつきが良くスムーズにターンが始まる感触があります。 そして強く感じたのは今までよりも“反発力”が大きいことです。しっかりとしたボードのフレックスとボード全体がしなやかにたわむことで生み出されるターンの抜け感はまさに快感です。このグリップから始まるスムーズでシャープなカービング、そこから放たれる反発力を是非体験していただきたいです。カービングをしっかりとサポートしてくれる頼れるオートマ感と適度なマニュアル感、次はどんなターンを描こうかとワクワク楽しませてくれます。絶対一度は乗っていただきたいボードです。



杉下健二/FC 160W
深いカーブラインが描けるボードです。テールにかけてのサイドカーブの深さとトーションの柔らかさで取り回しが良く、ワイドボードの乗り幅もあり、自由度が高くなっています。ノーズの雪面の捉えが早く安定感もあります。特に急斜面でのターンでは落とされることがなく楽に曲がってくれるので、ターンコントロールがしやすいです。ラントリもストレスなくできるので、幅広いレベル層に対応する“楽しめる”モデルになっていると思います。