Japanese/English
SHIN 156.5
SHIN 156.5  [日本製]
[POWDER BOARD] 
PRICE: 95,000(税別価格)
 
NEW
 
NEW
NEW
SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
167
1245
1005
312
270
300
10
20
560
CA163
1260
1070
304
2547
290
8.5
25
540
163
1260
955
304
254
290
8.5
12.5
540
156.5
1040
930
297
256
275
8.1
60
540
156
1150
930
304
259
290
8.1
10
540
144
1040
900
280
245
270
8.3
10
460

心・芯・信・真・慎・伸・新・深・清・神・進...「SHIN」は、人生に関わる大事な場面で欠かせない、私たち日本人にとって大切なワード。OGASAKA SNOWBOARDSの新しいパウダーボードシリーズ「SHIN」は、サイドウォールにその年の“SHIN”を刻んで いく。 20-21は“心”。「雑念を取り払って無心で滑ってもらいたい」という想いを込めた。

長さに対して有効エッジ長(ノーズの最大幅とテールの最大幅の縦の長さ)が短く、横方向へのスライド性を重視して、深雪の中での動かしやすさを追求した。深雪の中の地形を利用したジャンプやスピントリックを楽しむための扱いやすさを求めて、形状とフレックスバランスを調整した。ゲレンデでのカービングは得意ではないが、深い雪の中ではフリーライディングで威力を発揮する。

TECHNOLOGIES
芯 材: NVコア[ CA163、163、156.5 ]、
OGK2コア[ 167、156、144 ]
補強材: グラスファイバー[ CA163、163、156.5 ]、グラスファイバー・カーボンコンポジット+
カーボンリボンナロー[ 144 ]、グラスファイバー・カーボンコンポジット+カーボンシートワイド[ 167、156 ]
PCプレート:タイプS エッジ: ステンレス
ソール: Sintered Graphite
ソール仕上げ: サンディング仕上げ[コンベックスソール]

IMPRESSION
小林創也/SHIN 156.5
バターナイフのように雪面を薄く削ぎながら滑るようなイメージの「SHIN 156.5」。常に面を意識して滑るだけで、パウダーに隠れているギャップや、ツリーランのように不規則にターンを刻まなければならない状況など、様々なシチュエーションでも抜群の操作性と安定感で滑ることができます。パウダーライディングでのトリックや地形でのジャンプ、フリースタイル要素の強いパウダーボードとして楽しい1本です。