Japanese/English 
FREE STYLE
FC-X [日本製]
Full Carve-X
price ¥140,800(税抜価格¥128,000)
Made In Japan

FREESTYLE CARVING METAL 対象者:エキスパート

メタル構造を採用した最高のグリップと安定性を備えた「フリースタイルカービングメタルボード」

FC-X TECNOLOGIES
芯材:OGK Core
補強材: Metal (A7178) + Glass Fiber + Carbon Sheet Wide
トップシート:PA
エッジ: Stainless
ソール: Sintered Graphite
ソール仕上げ: Sanding Finish[convex sole]



162/158


FC-X 158 | 山口貴史
[JSBA第16期OGASAKAデモンストレーター]
ターン前半でボードを立てると捉えが良く、的確に乗り込みボードをたわませることができれば、強烈なエッジグリップから驚くような加速感を山回りで感じることができます。安定感抜群のボードなので、どんどんスピードを出しても不安感はまるでありません。メタル特有の難しさもあり、万人受けするボードではありませんが、修行ボードとして使用するのも良いと思います。「FC-X」の未知のポテンシャルが楽しく、乗れば乗るほど探究心の湧くボードです。

FC-X 162 | 内田直也
[OGASAKA期待のニューカマー]
初めて乗った時の印象は「曲がらない」と感じました。しかし、ボード自体の捉えが強く、自信をもってターン前半に勝負をかけに行くことができます。特にバーンが硬くなればなるほど、「FC-X」は力を発揮します。また、滑走スピードも今までに味わったことのない領域で滑走することが自然とできるようになりました。このボードを乗りこなすのは難しく修行に感じますが、その代わり間違いなく今よりもレベルアップさせてくれます。

 


「FC-X」 は、フリースタイルモデルの中で唯一メタル構造を採用しているカービングボードです。高速滑走時の安定性と、ターン後半の推進性を重視して設計しています。2枚のメタル構造と、サイドカーブの浅いアウトラインが構造上の特徴で、メタル特有の重厚感により、硬いバーンでしっかりとエッジグリップしてくれるため、思い切りエッジを立てて一気に踏み込んでいくことができます。また、「CT-S」「FC-S」同様にテール側のサイドカーブが浅いため、ターン前半でボードをたわませた分だけ曲がり、どんどん加速していくかの様に滑走できます。雪面への抵抗が強いため、柔らかいコンディションでは扱いにくい面もありますが、硬いバーンでは周りを圧倒する滑りを可能とします。ソフトブーツでアルパインボードのような豪快なカービングを目指している方におすすめしたいボードです。

SIZE EF.EDGE.L CO.L NOSE W. WAIST L. TAIL W. RADIUS SETBACK STANCE
162 1370 1280 303 258 298 9.8-10.8-11.5 30 580
158 1330 1240 299.5 255 294.5 9.5-10.2-11.0 30 560