Japanese/English 
POWDER STYLE
SHIN 156   [日本製]
Shin 156
price ¥104,500(税抜価格¥95,000)
Made In Japan

POWDER BOARD 対象者:中級~エキスパート

長年の経験とテクノロジーを踏襲したOGASAKA SNOWBOARDS の「パウダーボードシリーズ」


SHIN TECNOLOGIES
芯材:OGK2 Core [167, 156, 144], NV Core [CA163, 163, 156.5]
補強材:Glass Fiber Carbon Composite + Carbon Sheet Wide [167, 156], Glass Fiber [CA163, 163, 156.5], Glass Fiber Carbon Composite + Carbon Ribbon Narrow [144]
PCプレート: Type-S
エッジ: Stainless
ソール: Sintered Graphite
ソール仕上げ: Sanding Finish[convex sole]



167


SHIN 156 | 早川健太
サーフライクなライディングにはコレ。20-21シーズンからシェイプが変わりシャープになったので、浮力よりも新雪を切り裂くイメージになりました。スピードの速いパウダーライディングを得意とするのでスピードが上がるほど前へ前へ。野沢温泉スキー場をベースに滑っていて、ボードのサイズ感が丁度良いと思いました。パウダーだけでなく圧雪、3D地形、不整地とすべて楽しく滑ることができます。ゲレンデ全体を楽しめるおすすめのボードです。


心・芯・信・真・慎・伸・新・深・清・神・進...「SHIN」は、人生に関わる大事な場面で欠かせない、私たち日本人にとって大切なワードです。OGASAKA SNOWBOARDSのパウダーボードシリーズは、サイドウォールにその年の「SHIN」を刻んでいきます。21-22シーズンのテーマは、真実無妄の「 真 」。自分に嘘や偽りなく、遊びに夢中になってもらいたいという想いが込められています。

「SHIN 156 」は、パウダーボードシリーズ SHINの中で「オールラウンドメンズサイ ズ」という位置付けになります。SHINシ リーズでボード選びに迷った方に、最初に おすすめしたいモデルです。ほど良い幅広 のシェイプとSロッカー構造により、コン ディションに左右されにくく、これ一本 で様々なパウダーシーンを楽しめます。ま た、素直な乗り味で、短めのサイズであっ ても推進性と高速安定性があります。初 めてパウダーボードを乗る方からエキス パートユーザーまで、幅広いユーザーにご 満足いただけるパウダーボードです。

SIZE EF.EDGE.L CO.L NOSE W. WAIST L. TAIL W. RADIUS SETBACK STANCE
167 1245 1005 312 270 300 10 20 560
CA163 1260 1070 304 254 290 8.5 25 540
163 1260 955 304 254 290 8.5 12.5 540
156.5 1040 930 297 256 275 9.1 60 540
156 1150 930 304 259 290 8.1 10 540
144 1040 900 280 245 270 8.3 10 460