Japanese/English 
POWDER STYLE
SHIN CA163 [日本製]
Shin CA163
price ¥114,400(税抜価格¥104,000)
Made In Japan

POWDER BOARD 対象者:中級~エキスパート

長年の経験とテクノロジーを踏襲したOGASAKA SNOWBOARDS の「パウダーボードシリーズ」


SHIN TECNOLOGIES
芯材:OGK2 Core [167, 156, 144], NV Core [CA163, 163, 156.5]
補強材:Glass Fiber Carbon Composite + Carbon Sheet Wide [167, 156], Glass Fiber [CA163, 163, 156.5], Glass Fiber Carbon Composite + Carbon Ribbon Narrow [144]
PCプレート: Type-S
エッジ: Stainless
ソール: Sintered Graphite
ソール仕上げ: Sanding Finish[convex sole]



167


SHIN CA163 | 会田二郎
グルーミングでは、カービングボードに乗っているように切れ味が鋭いボードです。長いスワローテールの大きなしなりは、方向を瞬時に変えて、まるで直角に曲がったような気にさせ、そのたわみが戻る力が推進力となり、軽快なリズムが生まれます。パウダーライディングは、少し後ろ足荷重にするキャンバー構造ですが、初速がつけば浮力が生まれ、良い感じに切れ味とスピード感を楽しめます。グルーミング、ゲレパウを攻める人には打って付けのボードです。


心・芯・信・真・慎・伸・新・深・清・神・進...「SHIN」は、人生に関わる大事な場面で欠かせない、私たち日本人にとって大切なワードです。OGASAKA SNOWBOARDSのパウダーボードシリーズは、サイドウォールにその年の「SHIN」を刻んでいきます。21-22シーズンのテーマは、真実無妄の「 真 」。自分に嘘や偽りなく、遊びに夢中になってもらいたいという想いが込められています。

SHINシリーズは、パウダーボードとして 主流となっている Sロッカー構造を採用 していますが、「CA163」は SHINシリーズ の中で唯一キャンバー構造を採用してい るモデルです。キャンバー構造はノーズ・ テールの押さえが強く、ボードのセンター 部分がトランポリンのようにたわむため、 「CA163」はパウダー上で反発を利用した ダイナミックなターンを可能とします。ま た、スワローテール形状とキャンバー構造 の組み合わせにより、ゲレンデでもパウ ダーボードとは思えないキレの良いカービ ングターンを可能とします。パウダーボー ドでゲレンデでもカービングしたいという 方に是非ともおすすめしたいボードです。 



SIZE EF.EDGE.L CO.L NOSE W. WAIST L. TAIL W. RADIUS SETBACK STANCE
167 1245 1005 312 270 300 10 20 560
CA163 1260 1070 304 254 290 8.5 25 540
163 1260 955 304 254 290 8.5 12.5 540
156.5 1040 930 297 256 275 9.1 60 540
156 1150 930 304 259 290 8.1 10 540
144 1040 900 280 245 270 8.3 10 460