Japanese/English 
FREESTYLE RACECARVING
XC
FREE STYLEEXTREME CARVE
MADE IN JAPAN
¥101,200(税抜価格¥92,000)
対象者:上級~エキスパート

完全ハンマーヘッド形状を採用し、最高のグリップと 安定性を備えた「カービング専用ボード」


XC TECNOLOGIES
芯材: OGK2 Core
補強材: Glass Fiber + Carbon Sheet Wide + Asner Sheet
トップシート: PE(Black)
PCプレート: Type-S エッジ: Stainless
ソール: Sintered Graphite
ソール仕上げ: Stone Finish[convex sole]


158/162


XC 162 | RIDER: HIROYUKI NIINO PHOTO: GAMICHAN



XC 162 | 新野 裕幸
[ 2022 JSBA全日本スノーボードテクニカル選手権 フリースタイル男子優勝]

OGASAKAのフリースタイルボードとして初めてとなるハン マーヘッドモデル「XC」。このボードの特徴の一つは浅く設定 されたサイドカーブ。サイドカーブが浅いことにより直進性が 強くなるため、ボードを立てただけでは簡単には曲がらず一見 難しく感じると思います。しかしながら、このことが「XC」のポ イントとなるのです。オートマチックにカーブしていくのでは なく、自身のコントロールでカーブの大きさを決めていく。そ のためには主張が強いサイドカーブではなく、乗り手のコント ロールによりカーブを作り上げていく浅いサイドカーブが必要 となるのです。そこで大切になることは、乗り手がしっかりと 動くことのできる安定した足場と強いグリップです。この2つ が備わっていることで浅いサイドカーブでもボードへの正確な パワー伝達が可能となり、理想のカーブを作り上げていくこと が可能になるのです。フリースタイルレースを目指す方や、現 状のボードに物足りないと感じているフリーカーヴァーの方に おすすめのボードです。



XC 162 | 松本 卓
[ 日本一ターンしかしないフリースタイラー]

最強のカービングボード。フレックスは柔らかくしなやかで、 しっかりたわんでくれるため、浅めのサイドカーブでありなが ら、深いターンが作れます。ノーズからテールへ徐々に硬くなる ため、左右の動きに頼るだけでは無く、前後ポジションの正確性 が必要になります。ルーズには乗れないデメリットはあります が、ボード全体を使う動きや、アルパインのようなスピード域を 得られるところは最大の魅力です。レースにおいては、フリース タイル特有の間延び感を解消してくれます。特に「162」はGSボー ドとして、活躍が期待できます。スピード感、安定感ともに、アル パインライダーにとっても十分満足のいく魅力あるボードです。


「XC(extreme carve)」は、ソフトブーツでもアルパインボードのような究極のカービングター ンをしたいというカービングユーザーを意識して開発した、OGASAKA SNOWBOARDS 初の 完全ハンマーヘッド形状のカービング専用ボードです。ターン時の抜群の安定感と、踏んだ分だ け曲がりどんどん落下していく推進性は、他のフリースタイルボードを圧倒します。完全ハン マーヘッド形状というと、簡単に曲がってくれるオートマチック系と、踏んだ分だけしか曲が らないマニュアル系に分かれますが、「XC」は完全に超マニュアル系ボードです。簡単に曲がっ てくれない分、思い切り踏み込むことができます。ソフトブーツで究極のカービングターンや 自分だけの世界を求めている方に是非とも乗っていただきたい一本です。

SIZE EF.EDGE.L CO.L NOSE W. WAIST W. TAIL W. RADIUS SETBACK STANCE
158 1390 1240 301 258 293 12.1 30 540
162 1430 1280 297 260 289 15.2 30 540