>>>English

FC-X
FREE RIDE
GROUND TRICK
HALF PIPE
SLOPE STYLE
BIG MOUNTAIN
SIZE: 162/158/154  PRICE: ¥128,000(税別価格)
SIZE
EF.EDGE.L
CO.L
NOSE W.
WAIST W.
TAIL W.
RADUS
SETBACK
STANCE
162
1370
1280
303
258
298
9.8-10.6-11.5
30
580
158
1330
1240
294
250
289
9.6-10.4-11.1
30
560
154
1290
1200
289.5
247
284.5
9.3-10.2-10.8
30
540
少し荒れたゲレンデでもその凹凸を踏みつぶしながら、まるでピステンで仕上げられた朝一のゲレンデを滑るようなどっしりとした粘るような安定感があり、スピードを上げても恐怖感を全く感じさせない。メタル2枚を上下にサンドイッチした構造はボード全体に硬さがあり、乗り手に絶対的な安心感を与える。一般的なボードに比べると重量は重いが、滑っている時にはあまり重さを感じさせない。むしろ思っている以上にボードがよく動く感じさえする時がある。どっしり感が強いのでショートターンなどでの機敏な瞬発力はないが、それを差し引いてもこの安定感には乗る価値がある。また、いいポジションに乗ってしっかり踏み込んだ時には、ボードが持っている反発力が強力な推進力に変わる。これはテーパード形状とアウトラインからの影響だ。この抜けの良さがFC-X最大の魅力かもしれない。今シーズンから162cmを追加してラインナップの充実を図った。162cmはウエスト幅258mmと広めに設定してあるので、足サイズの大きな人も安心して乗り込んで行ける。
>>>English
Hard flexed expert user's board focused on high speed stability and carving with metal plate insert. It might be hard to handle the board at slow speeds but when the speed accelerate, that is when the board really shows its value. This board has the stability close to the alpine boards.


TECHNOLOGIES
芯 材:OGKコア
補強材:メタルAL7178 (0.3mm)+グラスファイバー +カーボンシート
エッジ:ステンレス
ソール:ISO SPEED R2245 SINTERED GRAPHITE
ソール仕上げ:ストーン仕上げ [コンベックスソール]
IMPRESSION
中本優子/FC-X
新型 FC-X はセットバック3cmになったため、ノーズが短くなった分、雪面の捉えが早くなったが、嫌な引っ掛かりはなくスムーズにボードが谷回りに進入していってくれる。テール側は長くなった分、ターン後半のグリップも上がり、さらに安定感が良くなった。ボードのたわむ位置がセンターに近くなったので、今まで以上にカーブが深く描けるようになっている。ただメタルボードなのでフレックスは硬く、ボードにしっかり乗り込んでいかないと、逆にボードに乗らされてコントロールが難しくなり、十分な性能が発揮できない。しかし、このボードを乗りこなせた時のカービングは本当に素晴らしい。

山口貴史 /FC-X
初めて乗ったときの率直な感想は「あれ、よく曲がるな」、といった感じで、従来のボードとカーブの軌道の違いに驚いた覚えがあります。今期のボードの特長は従来のものより1cm セットフロント(セットアップ?)になったことにより、板全体がきれいにたわみ、ターンは鋭く深く早くなった印象です。さらにずらし易さも格段にアップしたので、今まで以上にズレとキレを使い分けし易くなりました。操作性が向上しているとはいえ、扱いにくいボードということには変わりありません。しかし、未知数のポテンシャルがあるだけに探究心の湧く板です。


Company infoPrivacy Policy

Copyright (C) 2016 Ogasaka Ski Manufacture Co.,Ltd.All right reserved.